HOME >> 両親の思いがダンボールに >> ダンボールを家庭で有効活用

ダンボールを家庭で有効活用

例えばの話し仕送りと言うものが贈られてくると、それらを梱包していたダンボールなどがご家庭に残っていく事があると思います。

それらダンボールをどう有効活用していく事が出来るのかと考えてみた事はあるでしょうか。

ダンボール何かは直ぐに畳んで廃品回収何かに出すためにと纏められてしまうことの方が多いようにも感じられます。

確かに廃品回収に出せばそれらはリサイクルされてまた同じダンボールに生まれ変わったりと、ただ無駄にしてしまうよりも良い方向に利用できるとは思うのですが、せっかく一人暮らしなどをしているのであれば、家庭での有効活用をしてみましょう。

ダンボールなどであれば様々な物の収納何かにも使えると思いますし、そう言ったもの以外にも、例えば野菜などを保存するのには、それらを利用するのがうってつけです。

ただ冷蔵庫の野菜室などを利用するよりも、野菜などに合わせてダンボールなどを使い、その野菜にあった保存環境を作ってみるほうが長持ちしたりもするものです。

一人暮らしだと食材は重要なものとなっていく事も多いでしょうし、だからといって一人暮らしだから中々食材が減らずに痛ませてしまう事もあるでしょうから、それらの予防をしていく事は大切な事だと思います。


両親の思いがダンボールには情報収集にお役立てください。

いままで大切にあたなを育ててくれた両親の思いは色々あると思います