HOME >> 両親の思いがダンボールに >> ダンボールに手紙を添えて

ダンボールに手紙を添えて

最近では電子メールという物が気軽に出来るよになっていますから、遠く離れた場所へも簡単に連絡を取ることが可能になっていると思います。

ですがそれらばかりに慣れている人が多いわけではありませんし、普段から連絡を取り合うのがどうも気恥ずかしく感じられる仲の人もいることでしょう。

特に一人暮らしをしている子供何かに、いざ連絡をとろうにも何て声をかけたら、何て悩んだことがある人も居るのではないでしょうか?

そんな時、仕送りついでにダンボールの中にはただ贈り物を入れるのではなく、手紙などを添えてみると良いと思います。

メールなどでも送ることが難しい事でも良いですし、些細な事やちょっとした心配、贈り物の中身についてなど、それらを手紙にしてダンボールに入れるだけでも、その暖かみという物が変ります。

何だかんだで仕送りというのが有り難いものだという事は送られる側はよく思っていることでもあるでしょう。

それらに続いて手紙などとなれば、結構嬉しいものではないでしょうか。

あまり話す事の出来ない相手であったり、会う事の出来ない相手でも気軽に送ることが出来るはずです。

その上電話などと違って相手の都合などを合わせて貰わずとも、伝えたい事が伝えられるはずですから、上手く利用してみると良いと思います。


両親の思いがダンボールには情報収集にお役立てください。

いままで大切にあたなを育ててくれた両親の思いは色々あると思います