HOME >> 両親の思いがダンボールに >> 文房具をいれる

文房具をいれる

子供の持ち物で、こまごましたものと言えば、文房具も挙げられるのではないでしょうか。

はさみ、カッター、各種のテープ、シャープペン、ボールペン、鉛筆、消しゴム、ステープラー、ノート類、コンパス、分度器、実に様々な文房具がデスク回りだけでもあります。

お気に入りの文房具はいつも身近に置いておきたいもの。

しかし、小さなクリップや、ステープラーの針、シャープペンの芯など、無くては困るのに、ついついどこに置いたかわからなくなるものも多いのではないでしょうか?

そうしたものを整理するにも、ダンボールの箱はとても役に立ちます。

特に小さめのダンボールの化粧箱などは、大好きな文房具を収納するのにぴったりと言えるでしょう。

筆記具関連、テープ類など、種類によって入れ分けたり、あるいは仕事用、プライベート用と分けたりといったことも可能でしょう。

自分なりに収納した文房具がすぐに見つかり、かつ美しく整理されているようにダンボールの小箱に収納するのは、その行為自体が大きな楽しみになるかもしれません。


両親の思いがダンボールには情報収集にお役立てください。

いままで大切にあたなを育ててくれた両親の思いは色々あると思います