HOME >> 両親の思いがダンボールに >> おもちゃをつめこむ

おもちゃをつめこむ

子供のおもちゃ箱を用意する方は多いでしょう。

ところが、子供のおもちゃには、いろいろなものがあって、しかも形も様々、子供が整理して片付けるのは至難の業です。

そのうち、面倒になって、入るものだけ入れて、後は部屋に散らかしっぱなしなんてことに。

そうならないようにするには、ダンボールのおもちゃ箱を用意して、必要に応じて、その箱を増やしていくこと。

場所をとるように感じるかもしれませんが、結局はそのほうが部屋は綺麗に片付くのです。

子供にも、おもちゃとひとくくりせずに、例えば、人形、ぬいぐるみ、車のおもちゃ、といったように、おもちゃにも種類があることを教え、それごとに整理するようにします。

子供は、自分がそうやって整理したことを褒められると、達成感を持つことができます。

その結果、整理整頓が好きな子に育つのです。

なんでもおもちゃ箱に片付けようというところまでは誰しも試みるのですが、重要なのはその後です。

うまく片付けられない時にどうすれば片付くかを見せてあげることが重要なのです。


両親の思いがダンボールには情報収集にお役立てください。

いままで大切にあたなを育ててくれた両親の思いは色々あると思います